あっというまで今週末!木村伸子2Days!の中身について

本当に本当に夏もあっというまですね

木村伸子2Daysもあっというまであと2日です



これはホント、
ぜひ生徒のみなさんにも興味を持って欲しい内容が
ギュギュッと詰まった2日間なのですよ

今回お話くださるのは
曲の歌詞の意味だけでないのです

WS①では「ダーレットルアイヨウム」
という曲に沿って、
「繰り返す時間の話」や「中世の天文学の話」まで
掘り進めてくださる予定です

「時間?天文学?それがどう関係あるの?」

と思う方もいらっしゃるかもですが、
ぜひお楽しみに

今ちょうど、和田さんのジルWSでもこの曲を取り上げていて
個人的に別の視点からのお話もちょうど昨日聞けて
めちゃおもしろかったです

昨日の和田啓さんのジルWSの写真貼っとこ。





WS③の「エンタオムリー」では
歌詞の意味はもちろん、
「言語のリズムについて」や「アラブの詩について」
もお話くださいます

これが面白いのです
チラッと居酒屋さんで聞いただけでも
かなり興味深く、
以前、及川景子さんの講座で歌詞のレクチャーを
受けた事のあるあたしでも
もっと聞きたい
と思って今回お願いしたのです

去年、
木村伸子さんと及川景子さんのW講師の講座があって、
その時にお二人が1つの曲の解釈について議論しているのがすごくおもしろくて、
お二人それぞれの解釈が聞きたい
と思ったのです

お二人の歌詞の意味の解釈が少し違ったような記憶があるのです。

なんの曲だったかな

と思ってゴソゴソ探してみたんだけど、
その資料が見つかる前に
2013年の及川さんの「Enta Omri講座」の資料の隅の
あたしの汚い字を発見



そういうことなのです

なので、他の方の解釈をご存知の方も
ぜひ比べてみてください

そして結局W講師の資料は探しそびれてしまったので
その時のブログリンク貼っとこ。
http://odoreazusa.blog13.fc2.com/blog-entry-881.html




そして前後しましたが
WS②では、
「アラブの旋律とリズム、そして詩のこと。」
と題されている通り、
コレを知っておけば他の曲にもあてはまるであろう
という内容が予想されますね

実はコレがホント面白いのです
知れば本当に感動しますよ

やっぱり原曲って素晴らしい

ミュージシャンの方にもぜひ聞いて欲しい内容となっております


リズムについてはサンペーさんもいるので
ココはきっとW講師になるのでは

リズム担当のミュージシャンと
旋律担当のミュージシャンの
両面からお話を聞けるという
かなりおもしろい機会なのでぜひ




そしてそして、
何と言ってもライブですね

ダンサーによって
同じ曲でもみんな踊り方が違うように
ミュージシャンも解釈によって演奏の仕方が異なるようです

ホントめちゃ楽しみです


そして、
本当に恐れ多いのですが、
ライブ②では私もダンスで参加させていただきます

あたしとしては
純粋に音楽を楽しみたい時は
ダンサーさん抜きがいいなと思うので、
今回ライブ①はダンサー抜きとさせていただきました

ライブ②は踊るんですけどね
生音で踊るのがどんなに気持ちいいか
しかも木村伸子さんのヴァイオリンで

久しぶりにウンムクルスームの名曲を踊らせていただきます

楽しみであり、緊張でもあり、
お客様にダンサーさんが多過ぎで
かなりプレッシャーでもあり


でもやっぱり、
木村伸子さんの演奏を聴いてもらいたい

ライブでは、もちろんWSで取り上げる曲を
演奏していただきます

ですが、たくさんの曲を演奏してくださるので
ライブ①②で曲がかぶらないよう構成されています。

ということは
WSで取り上げる曲の演奏は
ライブ①でどちらか1曲
ライブ②でどちらか1曲
ライブ①②を通しで本来ライブ完結となります

ですので、ぜひぜひ
ライブ①②通しでご参加くださいませ



詳細はこちら
http://odoreazusa5.wix.com/odoreazusa#!829-30-kimuranobuko/c11ot


ご予約は私でも承れますので
お気軽にお声掛けください
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

azusa

Author:azusa
HPもどきはこちら
http://flavors.me/odoreazusa

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ